Business

+

Corporate 

Communication

コミュニケーションがつくる

新しいつながり

​強いつながり

株式会社プラスナコミュニケーションズは、コミュニケーションを重要な経営機能であると捉えています。

様々なステークホルダーとの良好な関係構築は、ブランドやレピュテーションの確立に直結し、事業経営に大きな影響を与えます。
そして、その関係構築は、積極的かつ効果的なコミュニケーションなくして、実現することはできません。
 

また、コミュニケーションを経営機能として実践するためには、組織内外の様々なコミュニケーションを統合的に考え、実践するコーポレートコミュニケーションの視点がとても重要です。

プラスナコミュニケーションズは、組織の理念・ビジョン、事業目標、直面する課題などに沿って、コーポレートコミュニケーションを設計、遂行することを重視しています。
 

Our Services

6つの主なサービスメニュー

 
広報

さまざまなステークホルダーとの良好な関係構築に向けた広報活動を企画から実行までサポートします。

危機管理広報

危機管理体制の強化から、有事の対応まで、危機管理広報に欠かせないサポートをそろえています。

メディア
トレーニング

広報とメディア、いずれもの経験を持つトレーナーが、実践的なスキル習得を指南する実技重視のプログラムをご提供します。

ブランド
コミュニケーション

ブランド構築に向け、様々なタッチポイントでのコミュニケーションをデザインします。

コミュニケーション
ツール制作

デザインだけでなく、PRやマーケティングの視点からも考慮して、企画・制作できるのが強みです。

コミュニケーション
​トレーニング

プレゼンテーションやパブリックスピーチなどのトレーニング、広報研修などをご提供しています。

Jason Strauss
CEO of ML Associates