ウクライナ人道支援活動によせて

現在伝えられているウクライナにおける戦火が、一分一秒でも早く鎮まることを祈ってやみません。


また、その戦火の影響を受ける方々への人道支援にわずかでもお役に立てればと、弊社では「国境なき医師団」と「日本赤十字社」の緊急人道支援活動に対し寄付を行いました。

同時に、前線で人道支援に尽力されている方々へ敬意を表します。


なお、本寄付は、弊社が現在携わる小児がん関連の案件の収益をあてることといたします。

特に、ただでさえ不安をかかえる病床の子どもたちが、厳しい状況の中でも、心のケアと必要な治療を受けられるようにとの願いを込めました。


どんな理由があろうと、武力により罪のない人々が苦しまなければならないようなことが、世界からなくなりますように。平和を心から願います。